食べログTAKEOUT 管理

トップへ戻る

食べログデリバリー利用規約【飲食店向け】

株式会社カカクコム(以下「当社」といいます)は、本サイト(「食べログテイクアウト利用規約」第2条第1号に定義します)内で当社が提供するサービスである「食べログデリバリー」の利用について、以下のとおり利用規約(以下「本デリバリー規約」といいます)を定めます。

第1条(ご利用に際して)

  1. 利用事業者は、「食べログテイクアウト利用規約」に加えて、本デリバリー規約を遵守の上、食べログデリバリーをご利用ください。利用事業者が食べログデリバリーをご利用された場合、本デリバリー規約の内容を承諾いただいたものとします。
  2. 本デリバリー規約は、「食べログテイクアウト利用規約」の特則であり、食べログデリバリーは、本サービス(「食べログテイクアウト利用規約」第2条第2号に定義します)の一部となります。食べログデリバリーの利用に関して、本デリバリー規約に定めがある場合は、本デリバリー規約の規定が優先的に適用され、本デリバリー規約に定めのない場合は、「食べログテイクアウト利用規約」の規定が適用又は準用されるものとします。
  3. 食べログデリバリーの利用に関し、個別規定やガイドライン等を別途定める場合があります。その場合、それらも合わせてご参照いただき、承諾いただいた上で食べログデリバリーをご利用下さい。なお、個別規定・ガイドラインなどにおいて本デリバリー規約の一部の適用を排除、又は本デリバリー規約と異なる事項を定める場合があります。その場合は当該個別規定・ガイドラインなどの条項が本デリバリー規約に優先して効力を有するものとします。ただし、本デリバリー規約において、個別規定・ガイドラインなどの条項に優先する旨を規定している場合はこの限りではありません。
  4. 食べログデリバリーの利用にあたって、利用事業者と配達パートナーとの間で締結されるデリバリー商品の配達請負契約については、別途定める配達条件(配達可能地域、配達範囲等)の他、配達パートナーが個別規定・ガイドライン等を別途定める場合は、当該個別規定・ガイドライン等が適用されます。

第2条(定義)

本デリバリー規約にて用いられる語句の定義は、以下の通りとします。本デリバリー規約にて別段の定めがない語句については、「食べログテイクアウト利用規約」の定義と同じものとします。

  1. 「食べログデリバリー」とは、本サービスの一部であって、本サイトにて、利用事業者向けサービスとして当社が「食べログデリバリー」の名称で提供するサービスの総称をいいます。
  2. 「デリバリー商品」とは、食べログデリバリーにおいて、デリバリーを目的として利用事業者が販売する取扱商品をいいます。
  3. 「売買契約」とは、注文者と利用事業者との間で締結される、デリバリー商品の売買及び配達に関する契約をいいます。
  4. 「配達パートナー」とは、当社の指定する配達事業者をいいます。
  5. 「配達スタッフ」とは、配達パートナーに所属し、食べログデリバリーを通じてアサインされ、デリバリー商品の配達を行う者をいいます。
  6. 「配達請負契約」とは、利用事業者と配達パートナーとの間で締結される、配達パートナーが利用事業者の注文を受け、デリバリー商品の配達を行う請負契約をいいます。

第3条(食べログデリバリーの内容)

  1. 食べログデリバリーは、「食べログテイクアウト利用規約」第3条第1項各号に規定する本サービスの基本機能に加えて、デリバリー商品の配達依頼と配達スタッフのマッチングを行う為のプラットフォーム機能を提供するサービスです。食べログデリバリーの機能の詳細については、ガイドラインの記載に従うものとします。
  2. 当社は、デリバリー商品の配達サービスを提供するものではありません。当社は、デリバリー商品の注文に対して配達スタッフが確保されること、デリバリー商品の配達が適時かつ適法に履行されること、その他デリバリー商品の配達に関する事項について、黙示的にも明示的にも、一切保証しません。

第4条(利用手続き)

  1. 食べログデリバリーを利用する事業者は、本デリバリー規約に同意のうえ、当社所定の方法により食べログデリバリーの利用手続きを行うものとします。
  2. 利用事業者が食べログデリバリーの利用をする場合には、以下の各号に定める手続きを経るものとします。
    1. 当社が別途定める手続きにより、食べログの店舗会員等になっていること。
    2. 「食べログテイクアウト利用規約」第8条に定める手続きにより、利用事業者登録を行っていること。
  3. 利用事業者は、第1項の手続きを行う者が、利用事業者を代表して本デリバリー規約に同意する権限を有することを表明し、保証したものとみなします。
  4. 食べログデリバリーにおける決済方法については、当社が指定する決済/収納代行業者である株式会社DGフィナンシャルテクノロジーの各種決済サービスの手続きに従うものとします。
  5. 利用事業者は、当社に対し、以下の権限を授与するものとします。
    1. 利用事業者と配達パートナー間のデリバリー商品の配達請負契約の締結を仲介すること。なお、当社は、利用事業者の個別の同意なくして、配達請負契約に関して、配達手数料や配達条件を配達パートナーと合意できるものとし、利用事業者は、本デリバリー規約への同意をもって、本サービスの利用期間中における配達手数料や配達条件の設定および変更を包括的に承諾することとし、かかる設定および変更に対して異議を申し立てないものとします。
    2. 注文者から支払われるデリバリー商品の売買代金等(第7条第1項に定義します)、または、株式会社DGフィナンシャルテクノロジーから支払われる株式会社DGフィナンシャルテクノロジー所定の決済手数料等(以下「クレジットカード決済手数料」といいます)を控除後のデリバリー商品の売買代金等に相当する金員を、利用事業者に代わって受領すること
    3. 配達パートナーに対する、利用事業者及びデリバリー商品の調理・配達状況等に関する情報の提供
    4. デリバリー商品を注文した注文者に対する、利用事業者及びデリバリー商品の調理・配達状況等に関する情報の提供
    5. 利用事業者から配達パートナーに対する連絡の取次ぎ
    6. その他前各号に付随した行為を行うこと

第5条(食べログデリバリーの利用開始)

  1. 利用事業者は、前条に定める利用手続きに従って本デリバリー規約に同意後、本サイトにおいて食べログデリバリーの利用を開始できます。
  2. 利用事業者は、本サイトにおいて、デリバリー対象となるデリバリー商品(当該デリバリー商品の写真を含みます)、デリバリー対応可能時間、デリバリー商品の代金、その他必要事項を登録のうえ、食べログデリバリーを利用します。
  3. 前各項に定めるもののほか、食べログデリバリーの利用方法については、ガイドライン又は本サイト上の説明ページの記載に従うものとします。

第6条(デリバリー商品情報)

  1. デリバリー商品及びその販売価格、内容説明、写真、提供に要する時間、その他の情報(以下、総称して「デリバリー商品情報」といいます)は、当社の定める方法により利用事業者が提供する情報等に基づき、食べログデリバリー上に掲載されます。
  2. デリバリー商品情報を変更する場合、当社の定める方法に従って変更を実施するものとします。
  3. 当社は、デリバリー商品情報が事実に反する場合、その他の理由で不適切と判断した場合、利用事業者に対しデリバリー商品情報の訂正を求めることができ、この場合、利用事業者は直ちにこれを訂正するものとします。利用事業者がかかる訂正に応じない場合又は当社が緊急性を有すると判断した場合、当社は利用事業者の承諾なく、デリバリー商品情報の全部又は一部を削除し又は適切な情報に訂正することができます。

第7条(デリバリー商品の売買代金等)

  1. 注文者が、食べログデリバリーを利用してデリバリー商品の提供・配達を受ける為に支払うべき対価(以下「デリバリー商品の売買代金等」といいます)は、次の各号に記載の金員となります。当社は、デリバリー商品の売買代金等を、利用事業者に代わって受領するものとします。
    1. ① デリバリー商品の販売代金(以下「売買代金」といいます)
    2. ② デリバリー商品の配達に関する手数料(以下「注文者負担の配達手数料」といいます)
    3. ③ 当社が別途定める1回の注文におけるデリバリー商品の販売金額が少額の場合に発生する手数料(以下「少額注文手数料」といいます)
  2. 売買代金は、利用事業者がその責任において、注文者用アプリ上で設定します。
  3. 注文者負担の配達手数料及び少額注文手数料は、当社がその裁量により設定および変更し、注文者から徴収することができるものとします。当社は、注文者負担の配達手数料及び少額注文手数料を、利用事業者に代理して受領し、利用事業者が配達パートナーに対して支払うべき配達手数料に充当するものとします。
  4. 当社は、その裁量により、当社の費用負担において、随時、注文者に対するクーポンの付与、ポイント付与、売買代金若しくは注文者負担の配達手数料の値引き等のキャンペーンを実施することができるものであり、利用事業者はこれを承諾します。

第8条(売買契約、配達請負契約の成立)

  1. 注文者が注文者用アプリを利用してデリバリー商品を注文した場合、配達パートナーは、注文内容、注文時間、注文者情報その他の当社が別途指定した情報(以下、あわせて「注文情報」といいます)に基づき配達を受注できる配達スタッフをアサインするものであり、配達スタッフのアサインが完了すると、注文先となる登録店舗に対して、注文情報の通知が送信されます。
  2. 前項の注文情報の通知が送信された後、利用事業者が食べログデリバリー上で注文受付の処理を行った時点で、注文者と利用事業者との間で、当該デリバリー商品の売買及び配達に関する契約(以下「売買契約」といいます)が成立するとともに、利用事業者と配達パートナーとの間で、配達パートナーが利用事業者の注文を受け、当該デリバリー商品の配達を行う請負契約(以下「配達請負契約」といいます)が成立します。売買契約の内容は、食べログデリバリー上の表示(利用事業者の特定商取引法に基づく表示を含みます)及び利用事業者の別途定めるところに従うものとし、配達請負契約の内容は、別途定める配達条件及び配達パートナーが別途定めるところに従うものとします。
  3. 利用事業者は、注文情報が送信された場合、当社が別途指定する注文受付の処理時間内に受注処理を実施しない場合には、当該注文はキャンセルされたものとみなします。
  4. 注文者は、売買契約の成立時に、当社が指定する決済方法により、デリバリー商品の売買代金等を支払います。
  5. 売買契約及び配達請負契約の成立後に、利用事業者又は注文者の都合によるキャンセル、注文商品の変更はできません。

第9条(注文の処理)

  1. 利用事業者は、成立した売買契約に基づき、受信した注文情報に従ったデリバリー商品(以下「注文商品」といいます)を用意し、受取時間までに利用事業者の登録店鋪にて、アサインされた配達スタッフに提供できるようにします。注文者が受取時間として「指定なし」を選択した場合の具体的な受取時間は、注文時間に対して利用事業者が別途設定した時間を加えた時間が、当該注文商品に関する受取時間となります。
  2. 利用事業者は、受取時間に来店した配達スタッフに対し、当社の定める方法によりアサインされた配達スタッフであることを確認した上で、注文商品を提供し、本サイトで提供完了の手続きを行います。
  3. 利用事業者の都合により注文商品の提供ができなかった場合や、注文者による配達先の指定の誤り、配達先として指定された場所における注文者の不在等の注文者の都合により配達できなかった場合の注文商品の取扱い(廃棄処分を含みます)については、利用事業者がその責任と費用で行うものとし、当社は一切の責任を負いません。

第10条(配達)

  1. 配達パートナーは、配達請負契約に基づき、利用事業者から提供を受けた注文商品を、通常であれば必要であると合理的に考えられる配達時間内に、配達先として指定された場所へ配達するものとします。
  2. 配達パートナーが前項に従って配達を実施した場合は、利用事業者又は注文者の都合により注文商品の配達ができなかった場合であっても、利用事業者は配達手数料を支払う義務を免れません。
  3. 利用事業者又は注文者の都合により注文商品の配達ができなかった場合において、配達パートナーが定めるところに従い再配達を実施した場合は、利用事業者は、配達パートナーに対し、所定の再配達手数料を支払う義務を負うものとします。なお、当該再配達が注文者の都合により必要となったと認められる場合、利用事業者は注文者に対して再配達手数料を請求することができるものとします。
  4. 前項にかかわらず、配達パートナーは、再配達依頼を一切受け付けないこと、または、個別の状況に応じて再配達依頼を拒否することができるものとします。この場合において、配達できなかった注文商品の取扱い(廃棄処分を含みます)については、利用事業者がその責任と費用で行うものとし、当社及び配達パートナーは一切の責任を負いません。

第11条(責任)

  1. 利用事業者は、注文者からデリバリー商品等の問い合わせ、その他登録店舗に関する問い合わせについては、利用事業者の責任と費用負担でこれに対応するものとします。なお、当社が要求した場合には、注文者からの問い合わせ内容及びこれらの処理状況に関する情報を直ちに当社に対して通知して、連携を行うものとします。
  2. 利用事業者と注文者との間の売買契約の内容及び実施に関して紛争が生じた場合、又はこれらに関連して第三者との間で何らかの紛争が生じた場合には、全て利用事業者の費用と責任において適切に解決するものとし、本デリバリー規約にて明示的に定める場合を除き、当社又は配達パートナーは一切の責任を負いません。
  3. 利用事業者と配達パートナーとの間の配達請負契約の内容及び実施に関して紛争が生じた場合、又はこれらに関連して第三者との間で何らかの紛争が生じた場合には、全て利用事業者の費用と責任において適切に解決するものとし、本デリバリー規約にて明示的に定める場合を除き、当社は一切の責任を負いません。
  4. 利用事業者は、食べログデリバリーに掲載するデリバリー商品等の価格設定・割引・注文者への特典付与等については、独占禁止法、景表法等関係法令を遵守し、利用事業者の判断と責任で実施するものとします。また、これらについて、関係省庁及び第三者からクレーム等があった場合は、利用事業者の費用負担で対応するものとし、当社に対して一切迷惑をかけないものとします。

第12条(同意事項)

利用事業者は、次の各号に記載の事項について同意の上、食べログデリバリーを利用するものとします。

  1. 注文者からの発注を受けたものの、当社の責めに帰すべき事由により、当社が利用事業者に対して発注を伝達しなかった、又は、料理の種類、個数等を間違えて伝達した場合は、「食べログテイクアウト利用規約」第27条第2項及び第3項に定める範囲で、当社がその費用と責任を負担すること。
  2. 利用事業者が当社を通じて注文者から注文を受けたにもかかわらず、デリバリー商品を調理しなかった、又は、デリバリー商品の種類、個数等を間違えて調理した場合は、利用事業者がその費用と責任を負担すること。
  3. 利用事業者が調理したデリバリー商品に食中毒等が発生し、注文者の生命身体に損害が発生した場合は、配達パートナーが通常であれば必要であると合理的に考えられる配達時間内に配達した場合には、正当な主張、立証がない限り、利用事業者がその費用と責任を負担すること。
  4. 配達パートナーが完成したデリバリー商品を運搬する途中で、毀損した場合は、配達パートナーがその費用と責任を負担すること。
  5. 事故やミス、その他の配達パートナーの責めに帰すべき事由により、誤配送又は未配送となった場合及び配達が大幅に遅延した場合は、配達パートナーがその費用と責任を負担すること。
  6. 配達中の事故等により配達スタッフの生命身体に損害が発生した場合は、配達パートナーがその費用と責任を負担すること。
  7. 当社と配達パートナー間において合意した配達手数料及び再配達手数料を、利用事業者が負担すること。
  8. 当社の定める注文者負担の配達手数料及び少額注文手数料が、利用事業者が配達パートナーに対して負担する配達手数料の支払いに充当されることについて、異議を唱えないこと。
  9. 利用事業者の配達パートナーに対する損害賠償責任は、通常損害に限り、且つ、不履行が生じた配達に関するデリバリー商品の売買代金及び配達手数料の合計額を上限とすること。
  10. 当社及び利用事業者が、本件サービスに関連して注文者から取得した個人情報及びその他一切の情報を、個人情報保護法の定めに従って、デリバリー商品の配達を目的として、当該目的に必要な範囲に限り、配達パートナーに提供すること。

第13条(サービス利用料、配達手数料等)

  1. 売買契約及び配達請負契約が成立した場合、利用事業者は、当社に対して、サービス利用料として、売買契約が成立した注文商品の販売価格(税込)に、9%を乗じた金額(消費税別途とし、算出にあたって最少単位を1円とし、1円未満が発生する場合は小数第一位を切り捨てて算出します)を支払うものとします。
  2. 前項に加えて、利用事業者は、当社に対して、配達手数料として、次の各号に定める金額(消費税別途とし、算出にあたって最少単位を1円とし、1円未満が発生する場合は小数第一位を切り捨てて算出します)を支払うものとします。
    1. ① 配達手数料 注文価格の販売代金(税込)に23%を乗じた金額
    2. ② 再配達手数料(再配達が実施された場合) 別途当社が定める金額
  3. 当社は、第1項のサービス利用料及び前項各号の配達手数料を、注文者から株式会社DGフィナンシャルテクノロジーを通して支払われるクレジットカード決済手数料控除後の売買代金から差し引く方法により徴収するものであり、利用事業者は予めこれを同意するものとします。
  4. 前項の方法によりサービス利用料及び配達手数料を徴収した時点をもって、利用事業者の配達パートナーに対する配達手数料の支払いは完了するものとします。

第14条(利用事業者の売上)

当社は、利用事業者に代わって受領したクレジットカード決済手数料等を控除後の売買代金から、前条に定めるサービス利用料及び配達手数料を差し引いた金額(以下「利用事業者の売上」といいます)を、各月末締め翌月末日払いとし、利用事業者の指定する銀行預金口座に振り込む方法で支払うものとします。

第15条(個人情報の取り扱いについて)

  1. 利用事業者の登録情報及び当社が取得した利用事業者に関する情報において個人情報が存する場合は、本デリバリー規約にて別段の定めがない場合は、当社の「個人情報保護方針」及び「食べログテイクアウト利用規約」に従って取扱うものとします。
  2. 当社は、食べログデリバリー運営のために必要な範囲で、株式会社DGフィナンシャルテクノロジー及び配達パートナーに対し、個人情報を含む前項記載の情報を提供することができるものとし、利用事業者はこれに同意するものとします。

第16条(存続規定)

第3条(食べログデリバリーの内容)、第11条(責任)、第12条(同意事項)、第15条(個人情報の取扱いについて)及び本条の規定は、食べログデリバリーの利用終了後も有効に存続するものとします。

以上
  • 制定:2020年9月23日